どうやら9月末までに首都圏で大地震が発生!という週刊誌が出て
いたり、ネットでも話題になってますね。

NPO法人 大気イオン地震予測研究会e-PISCO 
内閣総理大臣認証(所轄庁:内閣府)
http://www.e-pisco.jp/index.html

このサイトから記事を引用すると、(8月28日発行のファックスより)

■首都圏大地震は9月に入ってから■
さて、その首都圏大地震だが、最近も南房総、厚木両測定点で
測定可能限界を超える異常値が記録される状態だ。とはいえ、
その頻度は一時期に比べて落ち着きをみせている。今の状況を
見ていると、今月中に大地震が発生する可能性は極めて低く、
9月に入ってからだろう。本部にかかってくる電話でも、9月発
生の見方を示す国民が多い。ただ、予測期間の開始が遅れるこ
とによって、従来「9月末」としてきた予測期間の終了時期が
それ以降にずれ込むことは断じてない。あさって、どの党が総
選挙で勝利をおさめようとも、地震対応が新政権の最初の大仕
事になるのではないか。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

なんか、凄い自信たっぷりじゃないですか!!!
9月末までに必ず地震が起こるって言ってるし。。。


一応、この情報はかなり前から知っていたので、毎日会社に来ると、
下記のサイトを必ずチェックします。


■気象庁の地震情報
http://www.jma.go.jp/jp/quake/quake_local_index.html

■NPO法人 大気イオン地震予測研究会e-PISCO 
 内閣総理大臣認証(所轄庁:内閣府)
http://www.e-pisco.jp/index.html

■嵐の前の静寂現象 地震予知研究サイト
http://www.tok2.com/home/nptok2/quake/


やっぱ、地震は怖いですからね。。。

■嵐の前の静寂現象 地震予知研究サイト
http://www.tok2.com/home/nptok2/quake/

上記サイトを見てみると、9月1日発表にされた記事では、こう書いてあります!

次のM6以上の地震は15日前後か?
歪エネルギーのトリガーから予想すると次のM6以上の地震は
15日前後の可能性があります。
嵐の前の静寂現象では発生場所を特定できませんが、他サイト
の情報から首都圏(東京湾)の可能性があります。


怖すぎる!怖すぎるぜ〜〜!!!!


私もネットで色々調べてみました。そしたら、満月の時期&大潮の時期
も注意が必要とのこと!

その満月と大潮が重なる時期というのが、今週末らしいです。。。


万が一に備え、会社には大量のミネラルウォーターを買占め、
週末には非常食も買って来ようと思います。


備えあれば憂いなし!


地震が起こらないことを強く祈っています。。。




スポンサードリンク